イキやすいクリトリスだからこそ、ちゃんと狙って愛撫する必要があります。
>>正しい愛撫の仕方を動画で見る 

女性がセックスで、一番オーガズムに達しやすいのがクリトリスへの愛撫です。 セックスで感じにくい女性でも快感を感じますし、イカせやすい性感帯でもあります。 ですから、男性側が、知識のない状態で適当に愛撫をしたとしても、多少の経験があれば、女性をイカせることができます。 

そしてイカせやすい性感帯だからこそ、男性の中には、「まあ、イカせてるからいいかな」「たまにイカせてるから大丈夫でしょ」なんて思っている人も多いはずです。 

ですが、 これって結構ヤバイことなのです。 なぜなら、、、
クリトリス愛撫で、男性のセックスレベルが丸わかりに

クリトリスは、敏感なだけに、ちょっとした刺激方法の間違いだけでも女性は、痛みや不快感を感じます。 つまりクリトリス愛撫は、男性側のセックススキルが、女性側にモロに伝わってしまうスポットなのです。適当なクリトリス愛撫をされると、女性は気付きます。 

「あっ、この人、セックスが下手なんだ。。。」 
「愛撫のところどころ雑なのがいやだな。。。」 
「そこ責めて、どうするの?もっと横なんだけど。。。」 
「いま、ビクッてしたのは痛かったからなんだけど。。。」 

男性には、このような感覚はないと思いますが、女性からするとクリトリス愛撫は、このような セックスの欠点をダイレクトに感じとれてしまうスポットなのです。 
続きを読む